« いただきもの | Main | VIA EPIA V10000 (1) »

2005.01.15

小1女児殺人犯・小林 薫

奈良県で小1女児を誘拐殺害し、女児の携帯電話から母親の携帯電話宛に殺害後の女児の画像を添付した『娘はもらった』というメールを送信して注目を集めた、性犯罪者・小林 薫(36)。
ちょっと気になる所があったので、事件の簡単な経過を整理してみた。

▼2004/11/17
・13:50頃、小学1年の女児を誘拐。
・20:04頃、「娘はもらった」という画像つきメールを女児の携帯電話から母親の携帯電話宛に送信。

▼2004/11/18
・0時頃、女児の遺体が発見される。
・携帯電話はGPS付きで、メールが送信されたエリアが新聞やTVなどの報道で発表される。

▼2004/12/14
・女児の携帯電話から「次は妹を狙う」というメールを送信
・発信地域は前回と同じエリア。
・逮捕につながる危険を冒してまでメールを送りつける意図が報道でも疑問視される。

▼2004/12/30
・新聞配達員の男(36)を事情徴収、逮捕される。
・自宅や勤務先はメールが発信されたエリアと同じ。
・12/08頃には、他人に見せびらかすために、自分の携帯電話(ただし所有者は他人)に画像を送信していた。

今回の逮捕は、携帯電話の発信エリアが有力な手がかりとなったという。
犯人は自宅や勤務先近辺で携帯電話を使用するという無頓着ぶりだったが、どうやら携帯ジャンキーのクセに携帯電話の発信エリアが特定できる事を知らなかったらしい。

犯人の小林 薫(36)よ。 お前、新聞配達員だろ! 新聞読めよ!!

|

« いただきもの | Main | VIA EPIA V10000 (1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いただきもの | Main | VIA EPIA V10000 (1) »