« December 2004 | Main | February 2005 »

2005.01.27

SSR、自己破産

SSR/// ブランドのホイールで知られるスピードスターが1/27に自己破産を申請していた。
大阪の会社だったのか・・・

| | Comments (0)

2005.01.25

Tsunami / 津波

2004/12/26に発生したスマトラ沖地震による大津波だが、英語の報道でも日本語そのままに"Tsunami"と呼ばれている。
その由来だが、先日新聞で読んだコラムによると、1946年に大津波がハワイを襲ったときに、ハワイ在住の日系人が使っている"Tsunami"を地元紙が報道に用いたのが始まりらしい。

そのハワイにはPacific Tsunami Museum:太平洋津波博物館というのがある。
URLは http://www.tsunami.org/ だ。

ついでに http://www.tsunamipacific.com/ というのもあったが、災害とは関係なかった。

| | Comments (0)

2005.01.23

SMの悲劇

見間違えました、ゴメンナサイ。

smh

| | Comments (0)

液晶モニター購入

050123a日本橋へ行った。 先日買ったマザーボードに使う電源などを見に行ったのだが、夕方には液晶モニターを買ってしまっていた。
液晶モニターは顔を上下に動かしたときなどに色や見え方が大きく変化するため、軽くとはいえ写真を触るので買う気がなかなか起きなかったが、今日、色々見て回ったら、一部の製品は変化が少なく許容できる範囲だった。 その中で SAMSUNG SyncMaster 712T が安くてスペックも悪くなかったので、購入。

当初の目的だった電源だが、大出力の物は豊富にあっても、お目当ての小型低出力の物はなかなか見当たらない。 Pentium Mの小型省電力自作機のニーズが増えればいいのだが・・・。

イオシスで見かけた妙な物体・・・この筐体を見てくれ。こいつをどう思う?
モニター周辺が白くて滑らかなので、リンゴマークを貼って然るべき場所に置いたら誤解してもらえるかもしれない(笑)。

| | Comments (0)

2005.01.22

鳥山明デザインの電気自動車 (2)

今朝見たら内容が出ていた。
車名:QVOLT
価格:¥199万円(税抜き:\1,895,239)
備考:限定9台。黄,水色,黒,赤,白の5色。

| | Comments (0)

2005.01.20

VIA EPIA V10000 (3)

050120a17×17cmというサイズがカーステレオに近いことに気がついた。 ちなみにカーステレオの正面のサイズは18×5cm(1DIN)や18×10cm(2DIN)が標準的である・・・ので、カーステの上に載せて1枚撮ってみた。

EPIA V10000はメモリを装着した状態で高さが4cm弱。 1DINに収まるサイズだ・・・が、クルマに突っ込むつもりはない(笑)。
これに普通サイズのHDDとCD-ROMを積み重ねると、高さは約11cm。 これに電源も積み重ねると約20cmにもなってしまう。 HDDを2.5inchに,CDを薄型にして電源を外付けタイプにすれば7〜8cmぐらいに収まる気がするので、2DINサイズのパソコンが作れるかも知れない。 ・・・薄くしてもどうせ何か載せてしまいそうなので、やっぱり電源も積み重ねたほうがいいかな?

| | Comments (0)

2005.01.19

VIA EPIA V10000 (2)

うるさかったCPUのファンだが、CRC 5-56でずいぶんマシになった。
再発したときは、あきらめてファンを交換しよう。

| | Comments (0)

鳥山明デザインの電気自動車 (1)

昨秋に製造中止のニュースが出ていた「電気自動車版チョロQ」だが、ここにきて新バリエーションが追加されるらしい。
デザインは「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ」などで有名な、漫画家の鳥山 明。

鳥山 明は古い小型車や、それを題材にしたメカのイラストを作中や扉絵にときどき描いていた気がするので、作者もメーカーも市場も願ったりかなったり・・・かな?
メーカーのHPでは現時点ではシルエットのみだが、1月23日には展示・公開されるとのこと。

| | Comments (0)

2005.01.18

VIA EPIA V10000 (1)

050118a今まで使っていた自作PCが昨年11月に退役した。
大きなタワー型で場所をとるので、小型か中型のケースに組み替えようと思った。
使っていたパーツはPentium3-700MHz(Socket370), SDRAMが数枚, ATXマザーボード, HDDやCDなど。
マザーボードはオーディオが不良なので、ケースと共にMicro ATXのものに買い換えよう。

Socket370のマザーボードは現役製品では殆どないので中古を探すことになるが、たいていはATXサイズでMicro ATXがなかなかない。 メモリがMAX 512MBというのもあるが、できればMAX 1GBの方を欲しい。
そんな折、12日に梅田のソフマップで見かけたのが、FREETECH P6F215Bの中古品(\11,340)。 Mini ITX(17×17cm)だ。 帰宅してスペックを調べて買う気になった。

そして今日。 仕事で梅田に行ったついでにソフマップに寄ったら、売れてしまったらしい。
代わりにあったのがVIA EPIA V10000の中古品(\11,529)。 同じくMini ITXでVIA C3プロセッサが載っている。 P3-700(MHz)より遅いかも知れないが、P3-700はケースやメモリと共に一応動く形で残して売ってしまうことにしよう。
財布に入っていたお金は、このマザーボードに使い込んでしまった。 あんとく様、お許しを!

帰宅して、今まで使っていたケースのATX電源とノーブランドメモリを装着。 128MBと256MBは問題なかったが、512MBが256MBに誤認識されている(が、動く)。 とりあえずWindows XPが動いてWebサイトが見れたのでOK。
小型のCPUファン(4cm角)がひどくやかましいのは困ったものだ。

| | Comments (0)

2005.01.15

小1女児殺人犯・小林 薫

奈良県で小1女児を誘拐殺害し、女児の携帯電話から母親の携帯電話宛に殺害後の女児の画像を添付した『娘はもらった』というメールを送信して注目を集めた、性犯罪者・小林 薫(36)。
ちょっと気になる所があったので、事件の簡単な経過を整理してみた。

▼2004/11/17
・13:50頃、小学1年の女児を誘拐。
・20:04頃、「娘はもらった」という画像つきメールを女児の携帯電話から母親の携帯電話宛に送信。

▼2004/11/18
・0時頃、女児の遺体が発見される。
・携帯電話はGPS付きで、メールが送信されたエリアが新聞やTVなどの報道で発表される。

▼2004/12/14
・女児の携帯電話から「次は妹を狙う」というメールを送信
・発信地域は前回と同じエリア。
・逮捕につながる危険を冒してまでメールを送りつける意図が報道でも疑問視される。

▼2004/12/30
・新聞配達員の男(36)を事情徴収、逮捕される。
・自宅や勤務先はメールが発信されたエリアと同じ。
・12/08頃には、他人に見せびらかすために、自分の携帯電話(ただし所有者は他人)に画像を送信していた。

今回の逮捕は、携帯電話の発信エリアが有力な手がかりとなったという。
犯人は自宅や勤務先近辺で携帯電話を使用するという無頓着ぶりだったが、どうやら携帯ジャンキーのクセに携帯電話の発信エリアが特定できる事を知らなかったらしい。

犯人の小林 薫(36)よ。 お前、新聞配達員だろ! 新聞読めよ!!

| | Comments (0)

2005.01.12

いただきもの

L'OCCITANE ヴァーヴェナ オードトワレ
050115b
ウホッ! いい香り・・・

| | Comments (0)

2005.01.11

LEDライト

050115a100円ショップで買った白色LEDライト。
白色LED1個とCR2016電池2個が使われていて、たったの105円。
単品で買ったら白色LEDだけでも150〜200円はするはずなのに。
MADE IN CHINA、恐るべし!

| | Comments (0)

2005.01.03

My PC (1)

PCdesk1何の脈絡もなく紹介しますが、私が使っているパソコンラックとイスです。
イスはセリカGT-FOURのもので、木材などで適当に作った台座に載せています。
シートベルトは普段はありません(笑)。

モニターは17inch CRT。 ちょっと黄色っぽい気がする今日この頃。
液晶も欲しいけど、顔を動かすと簡単に色が変化するのがイヤで、高価なものはまだ購入に踏み切れません。

| | Comments (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »