« ウホッ! いい風呂屋… | Main | のどが渇いた男 »

2005.02.19

寒さに強い男

つい先ほどまで雨が降っていた冬の夜、0時半ごろ。
終電に乗っていた私が向かいの席の男性をふと見たら、彼の服装は半そでTシャツに薄手の長ズボン、靴下はなく、つま先がよく見える夏用のサンダル履きだった。
同じ駅で降りた彼は、そのまま元気よく駅の外へと歩き去っていった。

駅を出て息を吐いたら、白かった・・・。

|

« ウホッ! いい風呂屋… | Main | のどが渇いた男 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウホッ! いい風呂屋… | Main | のどが渇いた男 »