« さそり座の・・・女? | Main | タレントの万引き発言を堂々放送(2) »

2005.02.20

タレントの万引き発言を堂々放送

いくつかのニュースによると、2月15日放送の日本テレビのバラエティー番組「カミングダウト」で、女性タレントA(18)の過去の万引き行為がクイズの題材として取り上げられたそうな。
タレントAは番組中で笑いも交えながら、集団による万引きで店をつぶしたと語っていたという(見てないけど)。 そして「万引きは犯罪です。絶対にやめましょう」というテロップが申し訳程度に流れたらしい(見てないけど)。

高校生ぐらいの年齢のヤツが万引きを自慢げに語るのは(「かってに改蔵」風に言うところの)『ダメ武勇伝』であり、青少年らしい発言と言えないこともない。
しかしそれは生放送で流れたわけではなく、番組担当者と打ち合わせた上で収録され、編集作業を経て放送されたものだ。 すなわち日本テレビの番組制作者は『青少年の万引きは自慢げに語られてよい』という認識と精神構造をもった低レベルな連中で大勢を占められているということの証明に他ならない。

株式会社ホリプロはお詫びの文書[PDF]を19日付で公表している。 しかし20日夜の時点で日本テレビのホームページを見ても、その手のものは容易には見つけられなかった。
タレントAの行為も無論問題だが、その問題行為を無造作に垂れ流して放送してしまうという番組規範や放送倫理が機能不全の上に、それを他人事のように考えている日本テレビの方が、よっぽど問題が大きいと思う。

|

« さそり座の・・・女? | Main | タレントの万引き発言を堂々放送(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さそり座の・・・女? | Main | タレントの万引き発言を堂々放送(2) »