« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.30

京都の夏

050729a
カーネル・サンダースも涼しげな、京都の夏。

| | Comments (0)

2005.07.25

エチケットとマナー

紙パック飲料に付属しているストローで、飲む時の音がしない「エチケットストロー」というモノがある。

その一方で、飲む時のその音を「マナー着信音」と称して流しているTVのCMもある。
そんな音を堂々と垂れ流す時点でマナーに反しているわけだが(笑)。

| | Comments (0)

2005.07.21

アストロ球団(3)

アストロ球団、本当にドラマ化していた。
地上波では8/10より放送・・・らしい。

| | Comments (0)

2005.07.20

オマドーン

オマドーン / マイク・オールドフィールド』。
何年か前に観た「THE SPACE MOVIE」というアポロ月面着陸船のドキュメントビデオのBGMに使われていた曲だが、なぜか最近クルマの中でよく聴いている。

「オマドーン(OMMADAWN)」という言葉の意味を調べてみたら『アイルランド語で「愚か者」を意味する言葉の発音を英語表記にした言葉だが、意味のない言葉』だそうな。

ちなみに今日7月20日は、アポロ11号が月面に着陸し、人類が初めて月に降り立った日だった。

| | Comments (0)

2005.07.08

ライト

050709a
薄い霧の夜を照らす、自動車のライト。

| | Comments (0)

2005.07.07

笹に願いを

七夕の笹に『辞職願い』を吊るしていた、糸色 望 先生・・・

[参考文献] さよなら絶望先生 / 久米田 康司 著

| | Comments (0)

2005.07.06

スター・ウォーズのルーツ

フレッシュ・ゴードン!
  スター・ウォーズのルーツ!
   フレッシュ・ゴ〜〜〜ドン!!


・・・遥かな昔、こんな映画のCMをTVで見たような気がするのは幻覚だったのか?

注) 「フラッシュ・ゴードン」とは異なる作品です。

| | Comments (0)

2005.07.04

脳髄の空腹 − 魔人探偵脳噛ネウロ 第1巻

今日は一部で大人気のマンガ『魔人探偵脳噛ネウロ』第1巻の発売日だ。
12時ごろに仕事で出たついでに、めでたいので奮発して北堀江のイタリア料理店へ。
ランチには美味しいコンソメスープが付いていた → もちろんドーピングコンソメスープを連想した。
スープにはエビが1個入っていた → 先週号あたりのカマドウマを連想したが、かまわずに美味しくいただいた。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _

第1巻は、父親を何者かに惨殺された女子高生の前に魔界から現れたネウロが事件を解決したり、千年帝国を作ろうとする悪の天才の野望を阻止しようと立ち上がる、少年マンガらしい内容です・・・というのは半分冗談です(笑)。

ネウロは『謎』を「食べ」に魔界からやってきた生物で、事件の謎を解いたときに放出されるエネルギーを食べるという設定。 だから「食事」が済めば、その後なんてどうでもいい。
改めて読んでみると、その姿勢は第1話の時点でちゃんと強調されている。 喫茶店で男性を毒殺した直後に犯行を見破られてしまった女性が泣きながら「彼とはいわゆる愛人関係」とか「でも1枚の写真から全ては壊れはじめたの…」と犯行の背景や動機を語り始める所で、犯行を暴いて『謎』を食べ終えたネウロは彼女に対する興味を失い喫茶店から出て行ってしまっているのだ(よって、1枚の写真から何が起こって犯行にエスカレートしたのか、読者にはわからない)。

・・・普通の探偵マンガならとりあえず話を一通り聞いて、探偵と犯人や友人とかの会話もあったりしそうなものだが、このマンガはそういう常道をしっかりと放棄している。
しかしながら現実世界の犯罪であっても、池田小学校大量殺人犯や奈良県ロリコン殺害犯やハイジャック高層ビル突入犯の背景などについて探偵マンガよろしく聞いてみたいという興味は私にはなかったりするので、私はこの「単純娯楽漫画(←第1巻の作者コメントより)」と波長が合っているのかも知れない(笑)。

| | Comments (0)

2005.07.03

馬2頭

050703a
ポルシェ

050703b
フェラーリ

共に、小雨降る芦屋有料ドライブウェイで。

| | Comments (0)

2005.07.01

関西ローカルCMな倒産2件

『福屋工務店。仕事がはやい。』
・・・というCMで一世を風靡した福屋工務店が解散していた。
ただし、現在も福屋工務店という商号は存続しているとの事。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1889.html

『タカスギぃ~タカスギぃ~ タカスギぃ~~いぃ開発ぅ~~』
・・・というCMで有名だった高杉開発が破産していた。
ただし、タカスギグループは健在との事。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1900.html

| | Comments (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »