« メガカロリー | Main | 六甲の交差点案内標識 »

2006.01.12

Intel in Mac

ついにIntelプロセッサをMacに搭載。その可能性はPCを超える。
 
・・・ということで、MacにIntelプロセッサを使ったモデルが登場した。
iMacは1.83GHzまたは2.0GHzのIntel Core Duoプロセッサを搭載し、2.1GHz PowerPC搭載の20インチiMac G5と比べて「2倍の速さ」に。
MacBook Proは1.67GHzまたは1.83GHzのIntel Core Duoプロセッサを搭載し、1.67GHz Power PC環境のPower Book G4 15インチモデルと比べて「4倍の速さ」に。
 
Windows+Intelで「Wintel」という言葉があるが、今回のMacは「Mactel」か「Macintel」のどちらになるんだろう?
Googleで検索したら「"Mactel"の検索結果:約296,000件」,「"Macintel"の検索結果:約294,000件」で、今のところはMactelが優勢。
 
MacBook ProはACアダプターのコードに湯沸しポットのようなマグネット着脱式電源コネクタ“MagSafe”(特許出願中)を採用。
磁気記録装置を持つパソコンにマグネットはタブーのような意識があったけど、さすがアップル! 俺たちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!
 
 
おまけ:iMacの技術仕様に「Intel Intel Core Duoプロセッサ」とDuoって書いてあった(※1/12時点)
060112a

|

« メガカロリー | Main | 六甲の交差点案内標識 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メガカロリー | Main | 六甲の交差点案内標識 »