« バンザイ! | Main | コニカミノルタ、カメラ撤退 »

2006.01.19

ハナタラシ

「風邪をひいて山塚アイのようにハナタラシな今日この頃」・・・という言葉が風邪を引くとつい口からでてしまう今日この頃だが、そのセリフを聞く相手はもちろん、言っている自分自身さえも「山塚アイ」「ハナタラシ」について知らなかったりするいいかげんぶり(笑)。

その昔、パンク角川くん(←学年に角川くんが2人いたための識別コード)から『道頓堀で変な兄ちゃんが机や自転車やガラクタを引きずって警官と揉めながら歩いてきて、橋にたどり着くやいなや「ハナタラシだぁ!!」と叫びながら机などを道頓堀川に投げ込んだ。 そいつが警官にボコられるのを見て、もうワケがわからなくて笑った。』・・・という話を聞いた、
後に友人Mに見せてもらったフールズメイトという雑誌で、それが「山塚アイ」という男性、そして「ハナタラシ」という音楽ユニット(?)であることを知った。
_ _ _ _ _ _ _ _
 
久しぶりに風邪を引いた機会に「ハナタラシ」で検索してみた。
「工事作業車でライブハウスの壁をぶち破って登場」「動物の死骸をチェーンソーで切り刻んで客席へ投げつける」「金属スクラップの山をステージに積み上げてチェーンソーで斬る」「ガソリンを流した床に火炎瓶を投げ込もうとした」とか書いてあるページが出てきた。
そういえば雑誌のインタビュー記事でも、ゲイバーでの女装が似合いそうな繊細(?)な風貌とはうらはらに、破壊や炎上といった事への衝動とか『死にたい』とか、物騒なことが書いてあったような気がする。

現在は主にDJとか芸術家のようで、つい先日まで東京で個展もやっていたそうな。
 
 
▽参考リンク
[ http://zepy.cool.ne.jp/boredoms/eye/bio.htm ]
[ http://www02.so-net.ne.jp/~nobb/04-2.html ]
[ http://bmxer.org/yamanaka/hanatarash.html ]

|

« バンザイ! | Main | コニカミノルタ、カメラ撤退 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バンザイ! | Main | コニカミノルタ、カメラ撤退 »