« 高槻ジャズストリート 2006 (1) | Main | F10の2万枚 (1) »

2006.05.04

高槻ジャズストリート 2006 (2)

高槻ジャズストリート、2日目。

前回に遭遇してCDとDVDも買った(けど、その後1回しか聴きに行く機会がなかった)SPYへ。 会場は「高槻城跡公園」。
SPY】 5/4 11:00-
06050401
■
06050402
■
06050403
■
06050404
晴天の下、謎のダンサーの乱入もあって会場ノリまくりのブラスロック。 またCDを買った。 余談だが、こういうバンドの後に穏やかな管楽器系オーケストラが出るのは、かなり気の毒だと思った。
 ↓
模擬店の焼きそばを昼食にして、次の会場の「槻の木高校」を探す。 実は近くだったけど、時間が早かったためか立て札などがなくて気づかずに素通りしてしまった。
 ↓
【La Mi-cia】 5/4 13:00-
内藤大輔[s],時安吉宏[b],樋口広大[dr],妹尾美里[pf]
06050405
■
06050406
■
06050407
■
06050408
会場は高校の「音楽室」ならぬ「音楽棟」。 内藤大輔[s]さんが着ているシャツの意匠はいつも気になる(笑)。
次は友人:矢野眞道のトリオへ。 会場はJR高槻駅の北西側で、ここからはちょっと遠い。
 ↓
【矢野眞道3】 5/4 14:00-
矢野眞道[vo],須藤雅彦[g],若林美佐[b]
06050409
■
06050410
■
06050411
■
06050412
遅れて到着するが、なし崩しに最前列へ潜り込む。 前回とほぼ同じ場所だったので写真的には変化に乏しい。
 ↓
矢野&若林さんと遅めの昼食や買い物のお供(ベースの荷物番)など。 次の会場「Cafe La Poche」へと向かう途中で2人と別れ、エコショップ「Re'asa」へ。
 ↓
【入山ひとみ川村竜Duo】 5/4 16:00-
入山ひとみ[vl],川村竜[b]
06050413
■
06050414
■
06050415
室内は明るくないのにNikon F80DにPLフィルターを付けたまま数枚撮ってしまう(←マヌケ)。
3枚目の写真はステージ側面にあるパーティションや展示パネルの隙間からの撮影。 しかし入山さんに見つかって手を振られ、お客さんの視線がこっちに集まる orz
ちょっと早めに出て「Cafe La Poche」へ。 喫茶やバー系の会場は早く行かないと入れない。
 ↓
【矢野眞道3】 5/4 17:00-
矢野眞道[vo],須藤雅彦[g],若林美佐[b]
06050416
■
06050417
■
06050418
■
06050419
■
06050420
ほぼ満席だったけど演奏場所の間近に入れた。 かなりの逆光状態で写真を撮るには少々厄介だ。
客席からリクエストを聞いて(出来るものがあれば)演るのが彼らのスタイル。 たいていは3人とも譜面ナシでこなすが1曲だけ譜面を要するリクエストが入った。 しかし誰も譜面台を持ってないので、私みずからが譜面を持つ事にした・・・が、すぐに手がダルくなってきて後悔した(笑)。 『あなたは譜面台です。動くことはなりませんよ、マヤ』と月影先生の声で幻聴がした。
初老の夫婦の旦那さんは仕事でアメリカに行っていた頃にジャズをよく聴いていたという。 演奏が気に入ってもらえたのか、譜面台の私にまでハイネケンをふるまってくれた。
 ↓
矢野&若林さんと荷物を取りにウロウロしたり、ドトールで一休みした後、次の会場「茶ろん昭和40ねん」へ。
 ↓
【BEAUTY3】 5/4 20:00-
長井美恵子[pf],若林美佐[b],山嶋真由美[vo]+ゲスト[s]
06050421
■
06050422
■
06050423
神をも恐れぬネーミングの「ビューティースリー」は愛の歌を高らかに歌い上げる、お笑いトリオ(笑)。 リングネームは、ビューティーママ:長井恵子[pf],ビューティーワカ:若林佐[b],ビューティーハニー:山嶋真由[vo]。 最近ヒザの手術をした山嶋さんは松葉杖で登場。 安静にしていた数日間に笑いのネタを練っていたと思われる。
この会場に来たところでデジカメ(←約370枚を撮影した)のバッテリーが切れて、ほぼ撮影不能に。 神の怒りの矛先はこっちに向いたようだ…。
 ↓
終了後はひとまず別れて、単身何かを聴きにいく・・・が、JKカフェ(抹殺軍団)とRUSH(奥様キングス)は満員で入れないので噴水広場へ。 屋外だけど、こっちも満杯なので広場の隅っこで聴く。
SpitFunk】 5/4 21:00-
06050424
 ↓
終了後に、入れなかったRUSHへ行って、しばし待つ。 出てきた山本久生[b]さんと鈴木泰徳[ds]さんに「満員で入れませんでしたぁ」と挨拶(?)してから居酒屋へ行き、矢野 & BEAUTY3の3人などと合流。 山嶋さんには『さっきのステージで「愛の戦士、ビューティーハニーさッ!」とシャウトして欲しかった。』と苦言を呈しておいた。

23時半。 終電の時刻になったので高槻を後にした。 また来年、ごきげんよう♪
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _

前回のジャズストから1年の間に撮影の場数を踏んで少しは上手くなったつもりでいたけど、同じデジカメ(FinePix F10)で撮った画像を見ていたら前回の方がイイのが多い気がしてきた・・・

|

« 高槻ジャズストリート 2006 (1) | Main | F10の2万枚 (1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高槻ジャズストリート 2006 (1) | Main | F10の2万枚 (1) »