« 女医ソング | Main | 隣の客は… »

2006.07.26

エディ・ジョブソン

エディ・ジョブソン(Eddie Jobson)のHPを今年になって初めて見てみたら、トップページが変わっていた。

長~い間ブルガリアンボイスの女性たちとの写真1枚しかなかったのが(←そのCDはちゃんと買った)・・・
Eddiejobson1

・・・スタジオの写真になってメッセージフォーラムができていた。
Eddiejobson2

エレクトリック・バイオリン,キーボード,そしてボーカルを担当した「The Green Album」(1983)は、アマゾン中古で\11,751~\29,800円というスゲー値段で出品されている。 店頭でたまに見かけた気もするけど・・・

これを書きながら聴いている「Theme Of Secrets」(1985)でも\4,125~\7,461円。 こちらはシンクラヴィアなるコンピューターのみで作られた、クール(=冷ややか)なアルバム。
20年後の現在ではパソコンの進歩により技術面と価格面とで身近な制作手段となっているが・・・問題は、これが“最後のアルバム”のまま、というところだ。

果たしてニューアルバムが出る日は来るのか? さらにエレクトリック・バイオリンは? そして英国と日本の運命は?!

|

« 女医ソング | Main | 隣の客は… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 女医ソング | Main | 隣の客は… »