« エディ・ジョブソン | Main | 骨付きジューシーチキン »

2006.07.30

隣の客は…

JRの神戸観光ポスターにもなっている、老舗のジャズレストランにて。
隣の年配の男性はジャズに詳しいようで、反対側の隣の人に…
「16の時からジャズを聴いている」
「日本にはいいボーカリストが少ない」
「綾戸智絵を呼べ、と以前に店に言った事がある」
…とかなんとか、雄弁にジャズの話を語っている。

やがて酒が回ってきたら…
「(ボーイさんに)綾戸智絵を呼べ!」(←長年の悲願らしい)
「もっとパワー出せや!」(←歌の進行は無視している)
「おい! 俺が歌うぞぉ!!」(←ろれつが回らない分際で)
…とか何度もわめきだした。

16の時からジャズを聴いていても、お店での聴き方が身につくのはまだまだ先の事らしい・・・

|

« エディ・ジョブソン | Main | 骨付きジューシーチキン »

Comments

この日、私もこのお店にいましたよ。
席はこの男性と少し離れていたので、うるさい人がいるなぁ・・くらいしか思わなかったんですが。

私の知人は偶然この男性のすぐ傍の席で、その方は気分が悪くなって帰ったそうです。
私は3ステージ見たんですけどね。

ジャズは16の時から聞いてても、ただ聞いてただけなんでしょうね。

Posted by: こぶたマニア | 2006.09.04 at 14:21

それは偶然ですね! 私は最初に居た席の冷房の効きに対して薄着だったので途中で開いた席に移らせてもらったのですが、もしかしたら気の毒な知人の方はその開いた席に居た人だったのかもしれませんね。

3ステージ目の終盤はお酒が浸透したのかちょっと静かになっていたようでしたが、果たしてあの状態で音楽が耳に入っていたのやら?(笑)

Posted by: shiro13(略称:しろ) | 2006.09.04 at 21:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エディ・ジョブソン | Main | 骨付きジューシーチキン »