« 露出補正(夕暮れ) | Main | 8月1日に生まれて »

2007.08.13

セミチョコ

NHKの「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」で、シカゴで大発生した17年ゼミについて放送していた。

17年に1度の出来事に、町はちょっとしたお祭り状態。 その様子を伝える映像の中で目を引いたのが『セミチョコ』だった。
溶けたチョコにセミの胴体をひたし、眼(?)をトッピングする場面しか映ってなかったけど、現地の少年が「チキンみたいでオイシイ」とか言ってたので、パリパリしたチキンの皮みたいな感じなんだろうと想像している。
http://www.nhk.or.jp/darwin/report/report040.html
(↑セミチョコの画像あり)


http://www.kenoshanews.com/cicada/index.html の最後の方にある「CHOCOLATE COVERED CICADAS」によると、華氏225度(107.2℃)で15分間ローストしてから溶かしたチョコにひたすらしい。


・・・そういえば昆虫って食べたことがなかったなぁ。 試す予定はないけど。

|

« 露出補正(夕暮れ) | Main | 8月1日に生まれて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 露出補正(夕暮れ) | Main | 8月1日に生まれて »