« SOLATO (゚Д゚) | Main | 11/21 花脊峠 »

2009.11.21

De PLUS CAFE

宝が池のDe PLUS CAFEへ行ってきた。 [地図

http://www.dome.co.jp/news/news/dt_95h.html
 

建物は株式会社 童夢の元社屋。
宝が池から大原そして米原に移転して、長い間、空き家状態だったように思うが、10月19日にカフェレストランとしてオープンした。
 

入口のあたりには“幻のスーパーカー”童夢P-2が置かれている。
1978年のショーモデル“零”の量産型として開発されたモデルで、1979年式。


カウンタックのようにクサビ形の、それ以上に直線的なサイドビュー。
 

大きく張り出したリヤバンパーはアメリカの法規に対応するため。
 

 

しかしP-2は市販されることはなかった。 童夢 零のページには、ル・マン参戦の話が舞い込んでレースの方に興味が集中してしまいP-2のプロジェクトは立ち消えとなった旨の記述がある。
 

P-2を眺めながら、ケーキとカフェオレを。
 

ロゴマークやイスやクルマばかりか、紙ナプキンも赤色でコーディネートされている。
 

|

« SOLATO (゚Д゚) | Main | 11/21 花脊峠 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« SOLATO (゚Д゚) | Main | 11/21 花脊峠 »