« Kenko Zeta EX C-PL | Main | 東北の地震と関西の節電 »

2011.02.28

gpsVP (3)

gpsVPが2011/01/22日付で0.4.22にバージョンアップしていた。


変更点の中で気になるものがあった。 「ユーザーのホストの地域設定を尊重する」そうだ。
- Google Maps now use language identifier from GetLocaleInfo. So it respects regional settings in user's host.

試しにgpsVPを使った事がないPC(Windows XP)でロシア語回避の設定を何もせずに使ってみたら、地図がロシア語ではなく日本語(※英語表記付き)で表示された。
そして既存のPCで「Refresh inside region」で地図を更新してみたら、前回とは異なり、労せず更新できた。
 
英語表記付きということは ja ではなく en として扱われているのでダメな気もするが、知らない地名の読み方がわかるので自分としてはこっちの方が便利だ。
 

ついでに Download maps のメニューがわかりやすくなっていた。
Ver 0.4.20

 ↓
Ver 0.4.22


もう1つ気になるのが、キャッシュのサブフォルダーのZIP対応。 まだ試してはいない。
- Zipped subfolders in the cache: gpsvp can read tiles out of zipped folders in the cache (Not available on WM2003). Format should be 7z. For good performance please use the not solid and not compressed format (7z.exe a -t7z -mx0 -ms=off). It still saves lot of place and tranfering file from a PC to an SD card is much faster.

[2011.5.14 追記]
Windows7のPCに7-ZIPをインストールして、地図のサブフォルダを無圧縮でアーカイブする。

その後、元のフォルダをどこかへ移動しても、7zファイル(例:level=18.7z)があれば地図が表示された。

しかし自分のSoftbank X02HTではメモリが不足しているのか(64MBしか備えていない)地図が表示されたりされなかったりと動作が不安定だったので、これを使うのはあきらめた。 代わりにSDカードを買った。


2010年3月に全通した大阪の第二京阪道路がようやくGoogle Mapに反映されていた。 遅すぎだ。
画像はGoogle Mapの方だが、gpsVPでも同様に反映されている。

2010.11

 ↓
2011.02

(※場所は、高速道路建設の際に「イモ掘り騒動」があった某保育園のあたり)

|

« Kenko Zeta EX C-PL | Main | 東北の地震と関西の節電 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Kenko Zeta EX C-PL | Main | 東北の地震と関西の節電 »