« ホモちゃん | Main | 5/20 丸の内警察署にて »

2011.04.03

水道水と半減期

東京都の浄水場で放射性ヨウ素131が検出されたと発表され、ミネラルウオーターの買いだめ騒動も起きている今日この頃。
私はと言えば、最初の計画停電の時に水道が止まる事がわかったので空きペットボトルに水道水を汲み置きしていたのが役にたったが、成人にはさほど影響はないという報道を真に受けて普通に水道水を飲んでいたりもする。

水道水は、どれぐらい保存できるのだろうか? 
冷蔵庫に入れておいた開封済みの牛乳を賞味期限の7日後に飲んだ記録がある(笑)私としては、ボトルに汲んだ水道水は未開封なら2週間ぐらい行けそうな気もするが、飲用なら冷蔵庫を使って7日程度が無難なようだ。

・横浜市HP:http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/life_inf/mizu/hozonsui.html
・松原市HP:http://www.city.matsubara.osaka.jp/6,687,14,101.html

ペットボトルに汲む際の注意点:
・手をよく洗う
・なるべく空気が入らないようにする(細菌や胞子は空気中にもある)
・塩素を除去する浄水器はバイパスさせる(殺菌効果がなくなる)
・飲むときは口をつけずにコップなどに注ぐ
 



 
問題のヨウ素131は、半減期が8.02日だ。
これは、8.02日後には半分(50%, 0.5)に減少しているという意味で、1日あたりでは約91.71%(0.9171)となる。
仮に「100ベクレル/kg」の水道水があれば、1日ごとの値は、電卓で次のように計算できる。
  0.9171 [×] 100 [=] [=] [=] …
この例では、[=]キーを8回押せば、その値は約50になる。

水道水が「150ベクレル/kg」であれば、その値は4日後に約106、5日後には約97に減少する。
乳児の飲用を控える暫定規制値は「100ベクレル/kg」なので5日後には規制値を下回ることになる。


余談だが、ミネラルウオーターがあれば、水道水と半分ずつ混ぜればベクレルの値も半分になる。

|

« ホモちゃん | Main | 5/20 丸の内警察署にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ホモちゃん | Main | 5/20 丸の内警察署にて »